Aちゃんの邪神周回やってみたいもん♪

あかねルーム(邪神周回初心者用)のブログです。ルーム再開します!

【魔幻の覇王軍】賢者解説

 今回は【魔幻の覇王軍】の賢者について解説して行こうと思います。

 

f:id:Elf-Achan:20180912191308j:plain

 

1、必須な宝珠について(必要最低限)

【炎】不屈の闘志、神業の手、会心練磨、鉄壁の魅了ガード(飾り石込み)鉄壁の毒ガード(飾り石込み)

【水】始まりの聖女、始まりのキラキラポーン、始まりのチャージタイム、逆境のみかわし、ベホマラーの奇跡、ザオラルの戦域

【風】復讐の早読みの杖、打たれ名人共鳴のテンションアップベホマラーの瞬き、ザオラルの瞬き、イオグランデの瞬き、ドルマドンの瞬き

【光】ストームの護り、いやしの雨の瞬き、イオ系呪文の極意、ドルマ系呪文の極意

【闇】フローズンバードの極意、デュアルブレイカーの極意、レボルスライサーの極意

 

2、推奨する装備(錬金)、武器(武器)、アクセ、耐性

【武器】

・右:ヴィーナスエッジ※開戦時50%で聖なる祈りが強いため推奨(改心埋めや呪文速度、白箱のゴミ錬金でも◯)>エンジェル=アカシック

・左:盾(攻撃呪文埋め、または闇ガード)

 

【装備、おすすめ錬金】

★おすすめ装備:賢哲>クルーガー

・頭:hp埋め

・体上:呪い100%

・体下:マヒ100%(あれば毒もついていると◯)

・腕:呪文速度、呪文速度+きようさなど

・足:みかわし、素早さなど

 

【アクセサリー】

・顔;ダークアイ、無い場合はぐるぐるメガネ(魅了80%)

・首:金のロザリオ(hp埋め)

・指:破毒のリング(80%)

・胸:アヌビス(hp埋め)

・腰:輝石のベルト(魅了ガード10%付き)>ブメ風の戦神のベルト

・札:hp15、きようさ15、攻撃8

・その他:氷闇の月飾り(hpきよ、伝承闇)

・職業の証:忠義の勲章(きようさ埋め)

 

【耐性など】 

・必須:呪い100%、毒92%以上(指輪+宝珠)、魅了ガード92%以上(指輪+宝珠+輝石のベルト)、hpは料理込みで600以上。

 

3、準備する定型文

 『デュアルブレイカーします』

 『レボルスライサーします』

 『災禍チャージしました』 

 『災禍おきます』

 上級者になってくると無言でDBやレボを入れる方も多くなります。しかし、前衛特にまものつかいは、その攻撃が見えにくく、反応が遅れてしまうことが多々あります。魔戦のフォースブレイクが遅れてしまうこともあります。デュアルブレイカーはラッシュ開始の合図です。うまくいくためにも、DBの掛け声はとても重要だと思います。

 また、災禍についてですか、重ね起きしないための対策です。

 定型文は自分なりにアレンジするのは全然いいのですが、周りに伝わりやすいものにしていただけると助かります。

 

4、動きのポイント

  開幕は、絵の動きに注目。パターンは4つ。

①その場でバイキ(およそ50%でバイキをするので洗礼待機)

②その場で魅了

③こちらに向かってきて通常攻撃

④こちらに向かってきてゴシックナイフ

賢者入りの構成は、まものつかい2人共ムチでスタートなので、バイキを消せるのは賢者の洗礼だけです。洗礼が遅れて壊滅しないように注意して下さい。

 動き始めたら夢幻のさとり>いやしの雨。雨は余裕ある場合のみで回復重視。今回は道具のDBがほぼ入るのでそのすきに奇跡の雨を入れておくのもありです。奇跡の雨後すぐ絵にレボ、グランデと攻撃重視でいきます。ラッシュ中は死人が出たとしても、もうすぐ敵を倒しきれるというときは放置でもいいです。しかし、まだ時間がかかりそうなときは、占い師と踊り子を優先的に生き返して下さい。

 

【まとめ】

  賢者は回復、攻撃、洗礼と忙しい職業ではありますが、敵をよくみて動けば難しく無い職業です。全体をよく見て、動きましょう。